--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.3022:44

法的決着発言「例えばの話」=官房長官、社民幹事長に釈明(時事通信)

 社民党の重野安正幹事長は29日、首相官邸で平野博文官房長官に会い、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題をめぐる同長官の一連の発言について真意をただした。出席者によると、平野氏は土地の強制収用の可能性を「一般論としてはある」と否定しなかったことに関して、「例えばの話をしたのであって、自分の意思を込めて言ったつもりはない」と述べ、理解を求めた。
 平野氏は「(同県名護市長選の結果を)斟酌(しんしゃく)しなければいけない理由はない」とした発言についても、「真意ではない。民意を尊重するのは当然だ」と釈明。これに対し、重野氏は「誤解を与える発言はよろしくない。言葉を選んで正確に伝えないと(いけない)」と苦言を呈した。 

【関連ニュース】
普天間、14年返還目指す=鳩山首相
普天間、閣内の溝鮮明に=現行計画、選択肢か否かで
「斟酌理由ない」に抗議=官房長官、民意尊重と釈明
「徳之島」報告受けた=松野副長官
「信じて」発言、誤解与えた=鳩山首相

<朝青龍関>酔って知人突き飛ばす…警察出動の騒ぎに(毎日新聞)
<公設秘書>兼職禁止、95人が抵触…公明党の富田議員指摘(毎日新聞)
チンパンジーも自分の名前認識=脳波、特異な波形示す-東大など(時事通信)
宮城県北部で震度4の地震(産経新聞)
原口氏、外国人参政権では地方の意見を聴く(産経新聞)
スポンサーサイト
2010.01.2913:42

「食の安心安全は豊洲では守れない」築地の現地再整備 参考人が訴え(産経新聞)

 築地市場(東京都中央区)の豊洲地区(江東区)への移転問題をめぐり、都議会経済・港湾委員会が26日開かれ、移転反対派の参考人招致が行われた。参考人の仲卸業者でつくる東京魚市場卸協同組合の山崎治雄理事は、独自につくった現在地での再整備案を示す考えを明らかにし、現地再整備は「絶対にできる」と訴えた。委員会では都が今月下旬~6月下旬に実施する豊洲地区での汚染物質処理実験について説明した。

 山崎氏は「食の安心安全は豊洲では守れない」と強調。都の処理実験については「行政に任せずに、都議が選んだ人にクロスチェックをさせて。いい加減なやり方で進められたら、後悔するのは都民だ」と主張した。

 山崎氏はまた、晴海地区に青果部門を移転させ、跡地で水産物部門の市場を再整備するとの案も例示。「業界がいかに協力するかだ」と話したが、委員会を傍聴していた築地東京青果物商業協同組合の泉未紀夫理事長は「とんでもない話だ」と反発している。

 処理実験については、都の技術会議が決めた微生物処理などの方法で、高濃度の汚染が見つかった16カ所の土壌や地下水を処理することが説明された。

 委員会終了後、民主、自民両党で実験について意見が分かれた。増子博樹副委員長(民主)は「実験のクロスチェックは引き続き求めていく。実験内容が適切かどうかも議論しなければならない」と述べた。また、再整備案は経済・港湾委員会ではなく特別委員会で検討すべきとの考えを示した。

 一方、高木啓副委員長(自民)はクロスチェックは必要ないとし、「技術会議の実験に疑問を呈するなら、最初から技術会議の信頼性に疑問を呈するべきだった」と指摘し、技術会議メンバーの参考人招致を求める考えを示した。

【関連記事】
石原知事、築地市場移転「日本の技術を信用せずでは論外」
石原知事「築地、食品流通の市場」 都議会、観光地主張の民主と応酬
都議会参考人招致 築地移転で賛否
築地市場移転 4人の参考人決定 都議会委、19、26日に招致へ
築地市場でマグロ初競り 1本1600万円超も

第2次補正予算案 成立へ 鳩山首相、守りで“逃げ切り”(毎日新聞)
<新素材>98%水…医療などで利用期待 東大チームが開発(毎日新聞)
大久保容疑者の公判期日、すべて取り消し 捜査継続で3者合意(産経新聞)
親権一時停止を提言=虐待防止へ民法改正-法務省研究会(時事通信)
「2010年本屋大賞」ノミネート作発表(産経新聞)
2010.01.2811:31

<小沢幹事長>地検の事情聴取終わる(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、小沢氏に対する東京地検特捜部の事情聴取は23日夜終了した。

【関連ニュース】
小沢幹事長:地検が事情聴取開始 土地購入原資など説明か
小沢幹事長:滞在先のホテル 大勢の報道陣が詰め掛ける
小沢幹事長:土地所有権の確認書 作成日が偽装と分かる
小沢幹事長:午後、事情聴取 検察側、関与など説明求める
小沢幹事長:4億円の原資どう説明…23日に任意聴取

巨大祭祀施設の塀跡出土 御所市の秋津遺跡(産経新聞)
「就活くたばれデモ」東京でも開催 2ちゃんとグーグルが学生をつないだ(J-CASTニュース)
豊島区が「がん対策本部」 検診受診率アップ目指す(産経新聞)
首相「不起訴望む」発言、民主党内にも波紋(読売新聞)
「(無実と思ったことは)ないです」元検事、当時の認識きっぱり 足利再審(産経新聞)
2010.01.2615:09

【中医協】再診料、外来管理加算めぐり議論が平行線(医療介護CBニュース)

 中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)は1月20日の総会で、再診料(200床未満の病院60点、診療所71点)と外来管理加算(52点)をめぐり引き続き協議した。診療側は、外来管理加算の「5分要件」廃止後に投薬目的のみの受診を算定不可とする安達秀樹委員(京都府医師会副会長)の提案を支持し、病診の再診料を診療所の71点で統一することで一致。これに対して支払側は、来年度の診療報酬改定で「外来」の財源枠(医療費ベースで400億円)が既に決まっている現状を踏まえ、外来全体の財源配分の試算を基に協議することを求めるなど、議論は平行線をたどった。個別の点数の検討に入る前に財源配分の大枠が示されたことは過去に例がなく、一部の委員から反発もあったため、今後の方針は遠藤会長に一任された。

【複数の写真・図表が入った記事】


 15日の総会で安達委員は、外来管理加算の「5分要件」廃止後、いわゆる「未受診投薬要請」を算定できなくすることで財源への影響を抑え、診療所の点数を維持したまま病院の再診料を引き上げることを提案。これに対して支払側の白川修二委員(健康保険組合連合会常務理事)が、再診料と外来管理加算の財源への影響額など、議論に必要な資料の提出を厚生労働省側に求めていた。

 同省が20日の総会で配布した資料によると、再診料の影響額は総額で約8600億円(病院約1400億円、診療所約7200億円)で、1点当たりでは病院約20億円、診療所約100億円。一方、外来管理加算の総額は約2700億円(病院約500億円、診療所約2200億円)で、1点当たりでは病院約10億円、診療所約40億円だった。

■「数字に縛られる可能性がある」―西澤委員が懸念

 2008年度の診療報酬改定に伴う外来管理加算の影響額について、厚労省は社会医療診療行為別調査の結果から約1300億円(病院と診療所の合計額)と推計したが、同年度改定で新設された「後期高齢者診療料」(主に診療所が対象。毎月一律600点)の影響額なども含まれていることから、同省保険局の佐藤敏信医療課長は「5分要件」だけを反映したデータを近く報告する考えを示した。これに関して白川委員は、分析する資料がないことから「(「5分要件」を)外した後の影響額が想定できない。“お薬受診”の効果も把握できないので、(安達委員の提案に)反論できない」との立場を強調した。

 診療側と支払側の議論が平行線をたどったため、白川委員は外来全体の財源配分の試算を示すべきと厚労省に要望。これについて佐藤医療課長は、「中医協を無視して勝手に点数を示すことになる」と難色を示したが、遠藤会長も白川委員を後押ししたため、佐藤課長は「早急に検討したい」と回答した。
 一方、西澤寛俊委員(全日本病院協会長)は「数字に縛られる可能性がある」と指摘し、項目ごとの検討が進んでいない段階で試算が示されることへの懸念をあらわにした。


【関連記事】
【中医協】「5分要件」廃止後、“お薬外来”を不算定に―安達委員が提案
【中医協】先進医療12技術の保険導入を了承
【中医協】DPC対象病院、薬剤師の病棟配置への評価は見送り
【中医協】他施設の外来受診日は入基料3割減-厚労省が通知へ
【中医協】診療報酬上の地域への配慮、次期改定は見送り

参院代表質問 戦って発言、検察への影響ない 鳩山首相(毎日新聞)
小沢氏、説明責任果たす=聴取後会見を評価-平野官房長官(時事通信)
消防職員の団結権、今秋に結論=有識者検討会が初会合-総務省(時事通信)
<SL>「C61形20号機」修復へ 群馬の遊園地で展示(毎日新聞)
ビル転売で8億円脱税、暴力団組長ら逮捕(読売新聞)
2010.01.2517:01

クジラ肉お買い得 キタの百貨店(産経新聞)

 大阪・キタの阪神百貨店で20日、低価格でのクジラ肉の販売が始まった。昭和57年に商業捕鯨が禁止されて以降、なじみのない食材となりつつあるクジラ肉だが、「多くの人に食べてもらい、日本の食文化を伝えていきたい」としている。販売は2月2日まで。

 店頭に並ぶのは、太平洋の調査捕鯨で捕獲されたイワシクジラやミンククジラ計10トン。イワシクジラの赤肉100グラムが税込みで198円など、通常より3~5割程度安く販売する。 京都府京田辺市の主婦、田中良子さん(73)は「30年ほど前まではよく食べていたので懐かしい」と話していた。

【関連記事】
今年の捕鯨枠は過去最多の1286頭に
命がけでクジラの背に! 和歌山の博物館、年末大掃除
鳩山首相、反捕鯨後押し? 蘭首相に「クジラ肉大嫌い!」
シー・シェパード抗議船がノルウェー船を偽装 ノルウェーが抗議
シー・シェパードにせっつかれる豪ラッド政権

橋下知事提案「大阪版・事業仕分け」スタート(読売新聞)
小沢氏23日聴取へ、「4億円」説明求める(読売新聞)
<訃報>笹野舟橋さん87歳=書家、毎日書道展名誉会員(毎日新聞)
<原口総務相>「関係者によると」発言…介入意図はない(毎日新聞)
土佐電 通行手形手渡す「安全」今も活躍(産経新聞)
2010.01.2400:14

「つい出来心で」男子高生に痴漢の疑い 男を逮捕 埼玉(産経新聞)

 埼玉県警大宮署は21日、県迷惑防止条例違反(痴漢)の現行犯で、東京都中野区東中野、自称派遣社員、守友寛容疑者(32)を逮捕した。

 大宮署の調べでは、守友容疑者は21日午後7時ごろから約5分間、北浦和駅-大宮駅間を走行中のJR湘南新宿ライン下り電車内で、私立高校1年の男子生徒(16)の下半身を服の上から触るなどした。

 大宮署によると、守友容疑者は「つい出来心で」などと供述しているという。

【関連記事】
頭しか写らない? チカン対策の車内カメラに疑問
新学期の首都圏 電車内で痴漢など39人摘発
病的な性的嗜好者も…“プチ痴漢”衝撃被害
■写真でみる■ 痴漢の冤罪、手袋で阻止…男女とも安心?
痴漢→婦女暴行 巨大ターミナルで“見殺し”にされた女子高生

小沢氏聴取、今週末か 妻にも打診(産経新聞)
インド洋給油活動が終了=テロ特措法失効、8年で幕-海自撤収(時事通信)
「お騒がせ、率直に遺憾の意」党大会で首相(読売新聞)
NTT西に業務改善命令へ=顧客情報漏えい問題で-総務省(時事通信)
なた突きつけコンビニ強盗、数万円奪う…山梨(読売新聞)
2010.01.2305:28

衆院 代表質問で与野党が激しいヤジ合戦 あきれる声も(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件の捜査が進む中、19日始まった衆院代表質問。「政治とカネ」の問題を攻める野党と、守る民主党双方の議員が激しいヤジ合戦を繰り広げた。質問する野党幹部と鳩山由紀夫首相の声は、絶え間ない罵声(ばせい)にかき消されがち。傍聴席からは「議論の中身が聞こえない」とあきれる声も上がった。

 最初に質問に立った自民党の大島理森幹事長が、冒頭から鳩山首相の偽装献金問題と陸山会の事件に触れると、民主党議員席からは「自分のすねに傷はないのか」「疑惑を受けて農相を辞任したのはお前だろう」と激しいヤジが飛んだ。

 これに対し、野党議員は登壇した鳩山首相に「ドラ息子」などと応酬。答弁の最中も「金で権力を取ったんだろう」「お前のやったことは脱税だ」などと罵声を浴びせ続けた。

 約200人が詰めかけた傍聴席には、質問も答弁もほとんど届かない状態。しばらくすると、首をかしげながら席を立つ人も多かった。東京都杉並区の主婦(52)は「肝心の政策の話が聞こえない。国民の代表としてはちょっと恥ずかしい」とあきれ顔だった。

 小沢幹事長は開会30分後の午後1時半ごろ議場入り。ほとんど無表情なまま、次に質問した公明党の斉藤鉄夫政調会長への答弁が終わると、約1時間で退席した。【篠原成行、内橋寿明】

なた突きつけコンビニ強盗、数万円奪う…山梨(読売新聞)
わいせつBDなど1万3千枚=所持容疑で4人逮捕-香川県警(時事通信)
<掘り出しニュース>県庁トイレに広告いかが? 栃木県が苦肉の策(毎日新聞)
<衆院代表質問>首相らの疑惑、論戦スタート(毎日新聞)
財政出動の継続を確認=鳩山首相とIMF専務理事(時事通信)
2010.01.2208:00

土地購入事件 閣僚からの批判なく 一部で検察への疑念も(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件に関し、19日の閣議後会見で閣僚の反応が相次いだ。ただ、公然と批判するような発言はなく、小沢氏が任意の事情聴取に応じるべきかについても「ご本人の判断」との回答が多かった。

 前原誠司国土交通相は「国民はどの(世論)調査でも『(小沢氏の)説明責任が十分果たされていない』という方が大半だと思うし、私も、そう思う国民の思いはよく理解できるので、事情聴取に応じられる方向になったのは非常にいいことだ」と指摘した。

 中井洽国家公安委員長は事件に関し「(東京地検)特捜(部)も説明責任があると思っている。なんの事件なんだろう。よくわからない」と述べた上で、検察と対決する小沢氏の姿勢について「人生哲学、長年の経験に基づいた思い、『いま一番大事な時に』という悔しさ、いろんなことがまざってるんだろう」と語った。

 直嶋正行経済産業相は「現職議員が逮捕された事態は深刻に受け止めないといけない。ただ、検察のやり方に検察OBからも批判があったりして、私のように外から見ているだけの立場ではコメントは非常に難しい」と話すにとどめた。

【関連ニュース】
中央防災会議:被災地生活支援の特別立法を検討
閣僚:担務を変更 財務相交代などに伴い
サッカー:政府、北朝鮮チームの入国許可へ
米兵ひき逃げ:国家公安委員長に怒りの声伝える…読谷村長
国家公安委員長:新宿・歌舞伎町の夜を視察 警官を激励

<定額給付金>「消費」64.5%…内閣府調査(毎日新聞)
巡査を懲戒免職=男子短大生監禁事件-兵庫県警(時事通信)
マイレージは保護、優待券も有効=ツアーは通常通り-日航更生法申請(時事通信)
外国人参政権、議員立法が適切=千葉法相(時事通信)
わが街KOBEを守れ 企業独自の防災訓練(産経新聞)
2010.01.2114:35

<歌会始>「光」を題に、皇居・宮殿で(毎日新聞)

 新春恒例の宮中行事「歌会始の儀」が14日午前、皇居・宮殿であった。今年の題は「光」。天皇、皇后両陛下や皇族方に加え、入選者10人と召人(めしうど)で歌人の武川忠一さん(90)、選者の歌が伝統にのっとった発音と節回しで披露された。応募は2万3346首、うち海外は20の国・地域から172首だった。

 天皇陛下は皇居・吹上御苑内の小道を散策した際、木々の間から光が差し込んでいる場所に草が青く生えている情景を詠んだ。皇后さまは、結婚50年を迎えた昨春、夕暮れの皇居内を天皇陛下と散策した時の印象を詠んだ。皇太子さまは08年8月に富士登山をした際にご来光で山肌が赤く染まった情景を、皇太子妃雅子さまは冬に散策した赤坂御用地の日の光を受けて美しく輝く池の情景を詠んだ。【真鍋光之】

【関連ニュース】
<歌会始>全作品はこちらで
<歌会始>佳作者
<歌会始>来年の題は「葉」

<雅子さま>「1・17」震災追悼式典に出席へ(毎日新聞)
<党首討論>補正予算の月内成立条件に開催 3与党が打診へ(毎日新聞)
橋下知事、「民主党の地方分権発想、僕の考えとは違う」(産経新聞)
【揺らぐ沖縄】与野党なぜ「傍観」 移設先困った民主/ねじれに悩む自民(産経新聞)
派遣で生活55歳の新左翼活動家、失業手当を詐取容疑(産経新聞)
2010.01.2020:12

北への制裁解除「認められない」 日韓外相一致(産経新聞)

 岡田克也外相は16日、「アジア中南米協力フォーラム(FEALAC)」外相会合出席のため来日した韓国の柳明桓外交通商相と都内のホテルで会談し、北朝鮮が6カ国協議復帰の条件とした制裁解除について「認められない」との認識で一致した。

 岡田氏はFEALAC外相会合で、日本の衛星を活用した熱帯雨林違法伐採の監視や、病院などへの太陽光パネル設置のための資金供与を盛り込んだ「岡田グリーン・イニシアティブ」を表明。また、各国外相は、ハイチ地震の被害者救助への努力を呼びかける共同声明を発表した。

山岡氏、外国人参政権法案提出は「予算成立のメド立ってから」(産経新聞)
<長妻厚労相>「貧困などでの損失」数字で 毎日新聞取材に(毎日新聞)
居酒屋で男が発砲、3人死亡=もう1人も重傷-大阪(時事通信)
介護2施設でノロウイルス=1人死亡、41人発症-北海道(時事通信)
自然観察会の参加者募集 宮内庁(産経新聞)
2010.01.1901:09

<石川議員逮捕>通常国会目前の激震(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件は15日夜、元秘書で同党の衆院議員、石川知裕容疑者(36)ら2人が逮捕される事態に発展した。通常国会開会を3日後に控え、国会審議に影響必至のタイミング。東京地検特捜部が決断した背景には、石川議員の不可解な供述や小沢氏の聴取拒否に加え、キーマンの失跡など「捜査上やむを得ない事情」(検察関係者)があった。【岩佐淳士、大場弘行、北村和巳】

 ◇キーマン見失い決断…検察、不測の事態を防止

 一斉捜索から一夜明けた14日。特捜部は事件のキーマンである小沢氏の元私設秘書、池田光智容疑者(32)と連絡が取れないでいた。「自殺したのではないか」。内部に不安が広がった。不測の事態が起これば、事件の根幹が揺らぎかねない。

 検察当局にとって当初から、予期しない事態の連続だった。当初、任意捜査を原則に捜査を進めてきたが、12月27日の石川議員の事情聴取でもくろみが外れた。石川議員は事実経過は認めたものの「記載ミス」だと主張した。政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑の立件には故意、つまり意図的な虚偽記載であることを立証する必要がある。石川議員側は大筋で事実関係を認めたつもりでも、検察サイドには否認と映った。

 しかし、供述は年が明けても変わらない。中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)の元幹部は特捜部に、04年10月、石川議員と東京都内のホテルで会い、5000万円を渡した▽05年4月、当時の会計責任者で公設第1秘書の大久保隆規被告(48)=公判中、逮捕状=に同じホテルで5000万円を渡した、と説明した。石川議員も大久保被告も否定したが、04年の5000万円授受に近接した時期、陸山会には同額の入金記録があった。

 石川議員の説明は「小沢氏から4億円の手持ち資金を借り、土地を購入した」という内容。特捜部は資金を出したとされる小沢氏に説明を求めるため5日、任意聴取を要請した。しかし、小沢氏からは明確な返事がないまま。12日の記者会見でも「捜査中」を理由に小沢氏が説明を避けた。「このままでは真相解明できない」。家宅捜索を決断した。

 ただこの段階でも、石川議員本人に対しては任意捜査を継続する意向だった。通常国会が始まる18日以降は憲法上、議員に不逮捕特権が保障され、検察は逮捕前に衆議院に逮捕許諾請求をし許諾決議案が可決されてやっと逮捕できる。わずか3日前の15日というギリギリのタイミングで逮捕すれば「許諾逃れだ。国会で説明できない程度の証拠しかないんだろう」との批判を招きかねない。実際直前まで、法務検察幹部は「やるなら堂々と許諾請求する」と語っていた。

 そこに舞い込んだキーマンの池田元秘書失跡の情報。池田元秘書は石川議員の後任の事務担当者で内情をよく知る人物で、立証に不可欠とされる。特捜部は行方を突き止め不測の事態を防止するために身柄を確保する必要に迫られた。

 「来年度予算案が審議入りする予定の2月上旬に起訴できる。逮捕すれば国会審議に影響は出るが早ければ影響は少ない」(法務・検察幹部)。15日夜、東京・霞が関の検察庁庁舎に幹部が集まり、石川議員の逮捕を決めた。

 ◇土地購入費4億円が焦点

 土地購入を巡り、政治資金収支報告書に記載されているのは(1)04年10月に小沢氏名義で組んだ4億円の定期預金(2)同月に小沢氏から4億円借り入れ(3)05、06年に2億円ずつ小沢氏に返済した--との内容だけ。これ以外の複雑な会計処理は、いずれも記載されていなかったり、虚偽の記載があったことが分かっている。

 判明している虚偽記載は(4)04年10月上旬に「小沢氏から借りた」と石川議員が主張し、土地購入費に充てたとされる4億円の記載がない(5)07年4月に約4億円を出金した記載がない--など。

 このうち特捜部は容疑の核心を(4)と位置づけた。(4)を隠すために(1)~(3)を記載し、あたかも(2)の借入金で土地を買ったかのように装ったのが容疑の本質とみている模様だ。また(5)については容疑の核心に密接な関係があると位置づけている。

【関連ニュース】
【写真特集】石川衆院議員:東京地検が逮捕
小沢幹事長:土地購入問題で陳謝 違法性は否定
社説:「陸山会」土地取引 小沢氏に説明求めたい
陸山会土地購入:強制捜査に発展 世論読めず民主戦々恐々
陸山会土地購入:「先生に4億円返す」東京地検がメモ押収

犯人の情報を!母殺された長男が懸賞金(読売新聞)
組織トップに2年で3千万円配当 ライブリーねずみ講事件(産経新聞)
首相補佐官 10人に倍増…民間から5人 首脳会議方針(毎日新聞)
特捜部執念の捜査 「国民を欺いている点で悪質」 (産経新聞)
大阪でコンビニ強盗相次ぐ(産経新聞)
2010.01.1616:48

首相動静(1月15日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前8時51分、公邸発。「民主党政権になっても政治とカネの問題が出続けているが」に「クリーンな体質をつくるために努力をすることも当然必要だ」。同55分、官邸着。同56分、執務室へ。
 午前8時57分、執務室を出て大会議室へ。同58分から同9時32分まで、中央防災会議。同33分、同室を出て閣僚談話室へ。同35分、同室を出て閣僚応接室へ。同36分、閣議室へ移り閣議開始。
 午前10時3分、閣議終了。
 午前10時4分、閣議室を出て閣僚応接室へ。同5分から同12分まで、梶田信一郎内閣法制局長官、佐々木豊成、河相周夫両官房副長官補に辞令交付。同13分、同室を出て執務室へ。
 午前10時45分から同59分まで、松野頼久官房副長官。
 午前11時16分から同36分まで、松浦晃一郎前国連教育科学文化機関(ユネスコ)事務局長。
 午前11時49分から午後0時19分まで、菅直人副総理兼財務相、財務省の峰崎直樹副大臣、古本伸一郎政務官、丹呉泰健事務次官、古谷一之主税局長。同20分、執務室を出て首相会議室へ。
 午後0時21分、菅副総理、仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相が入った。同56分、菅氏が出た。同1時4分、仙谷氏が出た。同5分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後1時6分から同24分まで、松野官房副長官。
 午後1時25分から同57分まで、田中慶秋民主党衆院議員。
 午後2時11分、執務室を出て特別応接室へ。同12分から同48分まで、ダニエル・イノウエ米上院議員らが表敬。同50分、同室を出て執務室へ。
 午後3時から同8分まで、小畑重雄賞表彰委員会の竹内英章委員長ら。同30分から同40分まで、岡本保、鈴木康雄新旧総務事務次官。
 午後3時52分から同4時14分まで、中山義活首相補佐官。
 午後5時9分、前原誠司国土交通相、平野博文官房長官が入った。
 午後5時46分、前原、平野両氏が出た。
 午後6時18分、執務室を出て特別応接室へ。同19分から同27分まで、報道各社のインタビュー。「小沢幹事長の土地購入問題について捜査の結論が出るまで説明の場を設けなくてよいと考えるか」に「小沢幹事長ご自身が判断をされるんではないかと、そのように思っております」。同28分、同室を出て執務室へ。同47分、同室を出て、同48分、官邸発。同49分、公邸着。
 16日午前0時現在、公邸。来客なし。
(了)

新成人に「思いきり生きて」=鳩山首相がツイッターで祝辞(時事通信)
現金書留入り郵袋なくなる…被害数百万円か(読売新聞)
女性物Tシャツにも血痕=ATMの男、上申書提出-経緯解明へ・千葉大生殺害放火(時事通信)
<浅草リトルシアター>若気芸人に舞台無料開放(毎日新聞)
05年にも4億円不記載=同時期にゼネコン「裏献金」-関連を捜査・東京地検(時事通信)
2010.01.1506:34

山陰北陸で大荒れの天気、西日本では広い範囲で積雪も(産経新聞)

 気象庁は12日、急速に低気圧が発達する影響で、山陰から北陸では12日夜から13日朝にかけ、沿岸と海上を中心に非常に強い風が吹き、大しけとなる恐れがあるとして注意を呼びかけた。西日本では広い範囲で平地でも積雪があり、大雪になるところもあるとしている。

 気象庁によると、中国大陸にある強い寒気が13日朝に日本海へ流入するのに伴い、12日夜には日本海で低気圧が急速に発達。13日朝にかけて西日本に強い寒気が流れ込み、西高東低の冬型の気圧配置が強まる。

 全国的に風が強まるとみられる13日朝以降の予想最大風速は、陸上で15~23メートル、海上で20~25メートル。波の高さは近畿北部、九州南部・奄美で6メートルに達する見込み。低気圧周辺では落雷や竜巻など激しい突風に注意が必要という。

 西日本では12日夜から雪が降り、平地でも広い範囲で雪が積もるとみられる。13日午前6時までの24時間予想降雪量は、いずれも多いところで、近畿北部で40センチ、中国地方で35センチ、九州北部地方で20センチ、四国地方(山地)で10センチ。

 また、北日本や東日本の日本海側でも13日朝から雪が強まり、14日にかけて大雪の恐れがある。気象庁は、積雪や路面凍結による交通障害、電線や樹木への着雪などにも注意が必要としている。

【関連記事】
NY原油、米寒波緩和の予想で82ドル台に反落
インド、寒波で死者288人
北京の凍った池で寒中水泳
ユーロスターまた故障 海峡トンネルで立ち往生
欧州の寒波で100人以上が死亡 交通混乱も続く

一つ屋根の下
歯科医募集中!
blog
熱海魂
よしひさのブログ
2010.01.1322:49

菅財務相の為替発言に理解=亀井金融相(時事通信)

 亀井静香金融・郵政改革担当相は8日の閣議後の記者会見で、菅直人財務相が前日、円安が望ましいとの考えを示したことについて、「財務大臣の立場として為替動向に強い関心を持つのは当たり前」と述べ、一定の理解を示した。その上で、「為替相場が過激な形で乱高下するのは経済にいい影響は与えない」と指摘した。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

z481yqksのブログ
f4iwj2m3のブログ
クレジットカード現金化 比較
ショッピング枠現金化
債務整理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。