--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.1122:59

裁判員裁判、初の一部無罪=詐欺罪などで起訴の被告に―東京地裁支部(時事通信)

 盗んだクレジットカードで買い物をしたなどとして詐欺や窃盗、強盗致傷罪に問われた元少年の被告(20)の裁判員裁判で、東京地裁立川支部は9日、詐欺罪について無罪とした上で、懲役3年執行猶予4年保護観察付きの判決を言い渡した。昨年5月に導入された裁判員裁判で、一部無罪が言い渡されるのは初とみられる。 

【関連ニュース】
〔特集〕裁判員制度 スタート1年
【特集】裁判員制度
【特集】取り調べ可視化の行方
〔写真特集〕押収銃器~ペンシル型拳銃から自作機関銃まで~
裁判員裁判「速やかな審理を」=地裁幹部らに最高裁長官

「願いかなう」いすに行列 神戸・北野異人館(産経新聞)
薬害エイズの「実績」に期待=B型肝炎訴訟の原告ら(時事通信)
市役所ずさん管理、通帳に暗証…183万被害(読売新聞)
修学旅行、新型インフルで出発の朝に突然中止(産経新聞)
<ハンセン病>教訓を政策に…3省の合同検討チーム発足へ(毎日新聞)
スポンサーサイト
2010.06.0202:59

検察審への電話、辻氏に自公が公開質問状送付へ(読売新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る事件で、小沢氏の不起訴について審査している東京の検察審査会事務局に、同党の辻恵副幹事長(61)が電話していた問題で、自民、公明両党の国会議員が1日、「民主党副幹事長による検察審査会関係者への接触を糾弾する会」を結成し、辻氏に公開質問状を送ることを決めた。

 呼びかけたのは自民党の柴山昌彦、公明党の大口善徳の両衆院議員。この日の初会合には、両党の弁護士資格を持つ議員6人が集まり、あいさつに立った柴山氏が「司法の独立を脅かす重要な問題だ」と指摘。自民党の高村正彦・元外相らからは「辻氏の行為は圧力以外の何物でもない」「民主党の体質の問題だ」などの声が上がった。

<転落>マンション9階から9歳男児、重傷 東京・足立(毎日新聞)
20~30代の喫煙者、8割が「タバコをやめたい」(Business Media 誠)
エルメス専門店で出店荒らし、被害2千万円 大阪(産経新聞)
首相動静(5月30日)(時事通信)
障がい者制度会議、福島氏罷免で平野官房長官が担当(医療介護CBニュース)
2010.05.2711:29

テニアン市長「普天間誘致考えている」(読売新聞)

 来日中の米自治領北マリアナ諸島テニアンのデラクルス市長は26日、国会内で記者会見し、沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題について、「(テニアンの)雇用を拡大し、経済効果を期待できるということで誘致を考えている」と述べた。

 テニアン移設については、川内博史民主党衆院議員らが政府に検討を求めている。

救急救命士の業務範囲の拡大を要望(医療介護CBニュース)
事業仕分け 判定結果が法人存続に直結 第2弾 (毎日新聞)
元会計士に着服容疑、委託30億円をFX取引に(読売新聞)
「あと2、3カ月いてもいい」長期滞在の野口さん、宇宙で会見(産経新聞)
<陸山会事件>小沢氏21日不起訴(毎日新聞)
2010.05.1815:56

主力品の伸長もライセンス収入の減少で減収―旭化成・医薬事業(医療介護CBニュース)

 旭化成は5月10日、今年3月期(昨年度)決算を発表した。排尿障害改善薬フリバスなど主力品が好調だった一方、前年度にマルホへの帯状疱疹治療薬ファムビルの国内販売権の譲渡に伴うライセンス収入を計上した反動でライセンス収入全体が減少し、医薬事業の売上高は前年度比58億円減の608億円だった。

【国内医療用医薬品売上高詳細】


 主力品上位3品目の国内売上高を見ると、骨粗鬆症治療薬エルシトニンが140億円(前年度比8億円増)、フリバスが137億円(39億円増)、免疫抑制剤ブレディニンが65億円(3億円増)と、いずれも増収だった。フリバスが大幅に伸長したのは、2008年4月に旭化成がロシュ社から販売権を含むすべての権利を譲り受け、シェリング・プラウとの共同販売を解消し、旭化成に販売を一本化したため。

 医薬品のほか医療機器の製造・販売などを含めた医薬・医療事業では、売上高が1132億円(64億円減)、営業利益が40億円(80億円減)と、減収・減益だった。今年度の業績については、08年5月に発売した抗血液凝固剤リコモジュリンなどの拡大や、人工腎臓APSとウイルス除去フィルタープラノバの海外向けを中心とした販売数量の増加などを見込んでいることから、売上高1230億円、営業利益90億円の増収・増益となる見通し。

 全体の売上高は、1兆4336億円(7.7%減)だった。利益面では、営業利益が576億円(64.8%増)、経常利益が564億円(73.4%増)、純利益が253億円(433.0%増)。
 今年度の業績予想は、売上高1兆6770億円、営業利益800億円、経常利益775億円、純利益425億円を見込んでいる。


【関連記事】
アバプロ、ロナセン、プロレナールで360億円に―大日本住友製薬
最主力の骨粗鬆症治療薬がけん引し、売上高微増―帝人
抗生物質の売り上げ減などで医療用医薬品0.5%減―塩野義
新規緑内障治療薬の開発・販売権を米バイオベンチャーに供与―旭化成ファーマ
新発売や販売一本化などで売上高14%増―鳥居薬品

【宮家邦彦のWorld Watch】普天間問題 意思決定能力の劣化(産経新聞)
子供への性犯罪「前歴者住所」提供で防止は7件(読売新聞)
川底からダンベル、遺体につけた重り? 鶴見川女性殺人(産経新聞)
<菅財務相>雌伏の日々「5月政変」に備え?(毎日新聞)
B型肝炎訴訟で閣僚会合=和解協議に向け詰め-政府(時事通信)
2010.05.1101:36

<ペダル踏み間違い>2人はね死なす 奈良の76歳(毎日新聞)

 3日午後7時15分ごろ、奈良県天理市櫟本町の市道を歩いていた近くに住む職業不詳、岡村八重子さん(79)と大和谷綾子さん(74)が、同市櫟本町の無職、井澤章さん(76)の乗用車にはねられた。岡村さんは間もなく死亡し大和谷さんも約4時間後に死亡した。天理署は自動車運転過失致死の疑いもあるとみて井澤さんから話を聴いている。井澤さんは同署の調べに「アクセルとフットブレーキを踏み間違えた」と話しているという。【山崎一輝】

<NPT会議>紙芝居で「核廃絶」訴え…長崎の高校生(毎日新聞)
線路に男性、朝ラッシュ2.3万人影響 大阪市営地下鉄千日前線(産経新聞)
<御殿場女性遺体>遺棄容疑で元夫逮捕 殺害も認める(毎日新聞)
米が徳之島移転に難色=首相、地元と協議継続へ-普天間(時事通信)
2歳女児連れ去る=母親の元交際相手、容疑で逮捕-千葉(時事通信)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。